服用量について | 大きくなる股間~バイアグラは股間の神様~

服用量について

勃起が続かない、または勃起が出来ないという方に効果的なのがバイアグラです。バイアグラはED治療として使われる代表的な医薬品で、ED治療専門クリニックなどで処方されます。バイアグラにはシルデナフィルという主成分が含まれていますが、この含有量によって幾つか種類があります。日本で製造されるバイアグラは日本人の体型に合わせて25mgタイプと50mgタイプの2種類あり、一方外国では100mgまで製造が行われています。体型や体重を元に処方される容量は異なるため、100mgは日本人には多すぎる量になります。しかしながら使い続けていると体は慣れてきます。最初25mgから始めたのがだんだんと50mgに移行し、次第に50mgの効きでも物足りなくなることがあります。外国の医療機関であれば100mgが処方されますが、日本では存在しないため効き目に悩みだす方も多くなってきます。

元々主成分のシルデナフィルに耐性がある方も存在し、こういう方は医療機関に相談をすることで50mgを2つ服用することが認められる場合があります。認められるにはそれなりに検査やこれまでの医療治療の履歴などを考慮して耐えられる場合のみに限定されます。しかしながら効果に悩んでいる方にしては唯一の方法といえるでしょう。自己判断するのは非常に危険で、効き目に不満が出てきたなら一度専門のクリニックなどで相談するといいでしょう。またバイアグラは服用するタイミングで効果が大きく異なることが分かっています。服用タイミングを変えてみるのも大切といえるでしょう。